記事一覧

周りに合わせよう

婦人たち

事前に練習しておこう

合コンに参加して人生が変わることもあります。そこで結婚相手が見つかることもあるからです。また、結婚相手を見つけるために合コンに参加している人も少なくありません。成功させるためには、最初の自己紹介を重視しましょう。まず、自分の順番を確認します。自己紹介の順番が後の方なら、最初の人と合わせることをお勧めします。あまり長々と話すのは良くありません。飽きられてしまうからです。最初の人がどんなふうに自己紹介をするのか注目してみましょう。また、何度も合コンに参加している人が身近に居るのなら、事前に相談してみるのもいいかもしれません。自己紹介は合コンではなくても緊張するものです。慌てないようにするためにも、事前に練習をしておきましょう。通常、名前や学校名、会社名というようなことを言います。後は年齢も正直に伝えましょう。ここで年齢のサバをよんでしまうと、いざ、お付き合いを始めることになった時にトラブルになってしまうことがあるからです。それから、合コンの場によってはあまり真剣に自己紹介をしなくてもいい時があります。特に学生の合コンはとにかく楽しい会にしようという意識が強いものです。明るく元気にハキハキと自己紹介をしましょう。場合によっては名前と学校名を言うだけでもいいかもしれません。その点、社会人の合コンはもっと詳しく紹介することがあります。趣味や好きなものなど、いろいろと聞かれることもあるので、ある程度、念頭に置いておきましょう。